助成金について自分の自治体に確認をしておこう

助成金制度で東京都を例にしますと、助成金の申請は太陽光発電の工事が完了してシステムの稼働開始後となります。
ですからJ-PECへの申込が受理されなかったとしても、自治体助成金の申請には間に合うことがあります。国の助成金制度とは違い太陽光発電システム以外にエコキュートなどもあります。
またその他の省エネ設備と一緒に設置しなければ助成金制度を受けることの出来ない自治体もありますのでご注意ください。
続々と太陽光発電が導入されつつあり、多くの企業が社会貢献活動に力を入れています。
地球環境という大きな貢献に企業のイメージアップ、そしてそれが収益にも大きく影響を与えることでしょう。
地方の自治体でも太陽光発電の助成金制度が実施されてきていますが、全ての自治体で実施をしているワケではありません。
まずは国の導入助成枠が無くなってしまった際には、自治体で申請可能な助成制度が無いかを事前に確認しておきましょう。

 



助成金について自分の自治体に確認をしておこうブログ:11-9-20

正しいダイエットは、
「バランスの良い食事と適度なトレーニングが大切!」
…って言われなくても、みなさん知ってますよね。

でも、わかっていながらも
なかなか出来ないんじゃないでしょうか?

すぐに痩せたい!、
とにかく痩せれば良いと思い、
無茶なダイエットはしていませんか?

そのダイエットで、
理想的なスタイルを手に入れましたか?
リバウンドしていませんか?
肉体の調子は良いですか?
お肌の調子は?

確かに、
痩せるためにダイエットをするんですから、
「痩せた」という結果は大切かもしれません。

しかし、
わたしは結果が出た後の方がもっと大切だと思うんです。

せっかく痩せたのに、
リバウンドしては意味が無いじゃないですか。
きちんとしたダイエットをすれば、
痩せた後にリバウンドもしませんし、
さらに太りにくい肉体になれるんですよ!

正しいダイエットは
時間はかかりますが、肉体にも、精神的にも、
ストレスが少ないですし、
何と言っても後が楽なんです。

どうしてもすぐに結果を出したいと思っている方は、
とにかく一度で良いので
ひと月でもひと月でもバランスの取れた食事をして、
適度な運動をしてみてください。

体重が減る量は少ないかもしれませんが、
今までのダイエットとは
違う何かを感じることが出来ると思いますよ。

厳しい言い方かも知れませんが、
無茶なダイエットで
肉体を壊したり、精神的なストレスで苦しんでいる人を見ると、
わたしは、何だか可哀想に感じます。

せっかくダイエットするんでしたら、
日々がハッピーじゃないと、
意味が無いんじゃないでしょうか?